kotonowa

山形の定番観光スポットである文翔館の裏手に、可愛らしいお菓子のお店があります。
patisserie chocolaterie『kotonowa(コトノワ)』は、2016年11月にオープン。
あたたかい雰囲気の店内は、あまいチョコレートや、バターの香りでいっぱいです。

気軽に食べられる、本格チョコレートに注目

ケーキやプリンといった生菓子から、日持ちする焼き菓子、チョコレートやジャムまで、ラインナップは様々。
どれも可愛らしくて迷ってしまいますが、特に注目はチョコレート。

専用のショーケースに並ぶボンボンショコラは、つやつや輝いてまるで宝石のよう!
香料は一切使用せず、素材の美味しさを活かしたフレーバーを、こだわりのチョコレートでコーティングしています。
1年を通して本格的なチョコレートが買えるのがうれしいです。

見た目も華やかなチョコレートは、バレンタインの季節はもちろん、ギフトにもぴったり!
2個入りの小さな箱もあるので、ちょっとしたお礼なんかにも良いですね。

人と人とをつないでくれる、kotonowaのお菓子

オーナーは、優しい笑顔が印象的な森谷さん。
パティシエになる前は1年間も世界を旅した経験があるというから驚きです。
日本に帰ってきた後は茨城のお菓子屋さんで修行、その後は結婚式場で経験を積み、2016年11月に地元山形でお店を開きました。
口コミでお客さんが増え、今では毎日通ってくれるお客さんもいらっしゃるそうです。

せっかくなので、森谷さんにおススメを聞いてみました。

 

プリンやロールケーキなど、ショーケースにはみんな大好きな手土産の定番がずらり!コトロールやコトプリンといった、お店にちなんだ名前も可愛らしいです。
中でも人気なのは、スフレショコラホール。
ふわふわなのに、口あたりはしっとり!
チョコレートの濃厚なしっとり感と、ふんわりとした優しい食感は、なんとも贅沢。
ふとした瞬間思い出して食べたくなっちゃう、他では味わえないおいしさです。これで1,050円はかなりオトクです。
さらに、こちらと対になる半熟チーズケーキ「ノワチーズ」も、新しく登場!3種類のクリームチーズをブレンドしたスフレタイプのケーキで、こちらも定番の人気商品になりそうですね。

 

もちろん、色とりどりで華やかなケーキもおすすめです。
時期によってラインラップは変わるので、何度行っても、どれにしようか迷ってしまいますね。
特におすすめのケーキは、オレンジクリームの入ったスソワール。
甘酸っぱいオレンジの香りと、チョコレートのハーモニーは絶妙です。ツヤツヤ輝くオレンジは可愛らしくも上品で、写真におさめたくなってしまいますね。

旬のフルーツのケーキも魅力的ですが、フルーツのおいしさだけに頼らず、オーソドックスなスイーツも大切にしていきたいという森谷さん。
ショコラトリーという店名でもあるので、今後は特にチョコレートに力を入れていきたいそう。
今あるボンボンショコラだけでなく、タブレットタイプやバータイプなど、今後はいろんなチョコレートを味わえるようになりそうです。

チョコレート以外にも、クグロフやシュトーレンなど、外国の味を感じられるような焼き菓子も増やしていきたいとのこと。これからどんな風にラインナップが変わっていくのか楽しみですね。


「嬉しいコト、悲しいコト、感謝したいコト・・・
いろんなコトが人と人とを結び広がってく人と人のワ
そうした繋がりに関われる喜び、過ぎゆく大切な日々の役に立ちたい」

そんな想いから、『kotonowa(コトノワ)』という素敵な店名はつけられました。
大切な人に、仲良くなりたい人に、自分へのご褒美に、kotonowaのお菓子を贈ってみてください。
自然と笑顔になって、きっと素敵な繋がりが生まれますよ。

Shop Information
kotonowaコトノワ
山形県山形市旅篭町3丁目3-41
023-609-9344
kotonowa

明るく清潔感がある店内です

kotonowa

かわいいお菓子がきれいに整列しています

  • この記事を書いた人
  • 最新の記事
YOU

YOU

20代後半。体型に似合わずなんでも食べる。美味しいものは友達とワイワイ食べる派。

YOU

YOUの最新記事

山形の定番お土産 樹氷ロマンのひみつ 

kotonowa 

BOTA coffee 

全て見る
PAGE TOP